忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/11 12:53 】 |
破るべきルーティーン

k.jpg








ルーティーンとは?辞書によれば
「決められた動作、あるいは、習慣的・機械的に行われる動作など」とある。

ルーティーンには様々な効果があるようです。
たとえば野球のイチロー選手。
バーターボックスに入るときや1球ごとに肩をつまんだり、袖を引っぱったり決まった動作をしています。
多くのスポーツ選手にそれぞれ自分のルーティーンがあるそうです。
ルーティン自体は、他の人がやっても何の意味も無い行為ばかりですが
これを行なう本人にとってはものすごく大事な「しきたり」だそうです。
一見何の意味もないような、こうしたルーティンを行なうことによって
自己暗示の世界にすっと入っていくことが可能だそうです。
他にも緊張の緩和、集中力を上げる、安心感が増える、などの効果があるそうです。

現実は、こういったプラスのルーティーンばかりではないように思います。
たとえば、「ラーメンを食べるときに必ずコショウをかける」というルーティーン。

初めて入ったラーメン屋で食べたこともないラーメンに一口も食べないうちにコショウをかける。
私には信じられない行為です。これをする人はやはり安心するからなのでしょうか?
でも、安心と引き換えに本当のおいしさを犠牲にしてるかもしれません。

家に帰ったら、すぐにテレビをつけるというルーティーン。
本当は有意義な時間の過ごし方を犠牲にしてるかもしれません。

でも、やめられないルーティーンってあるんですよね。

私は家に帰ると必ずお酒を飲むというルーティーン?があります。
外で飲みすぎて、記憶も定かじゃなく、気持ち悪くて帰宅しても必ず
翌朝テーブルをみると、飲み残しのお酒が置いてあります。
イチローもびっくりのルーティーンです・・・・・。


ホームページはこちらhttp://ilfelice.shichihuku.com






PR
【2012/07/09 17:35 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<江戸っ子? | ホーム | コルクとスクリューキャップ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>